プリントプレビュー表示

セイデンテクノ 株式会社への「だいし環境格付」の認定及び環境省利子補給制度活用プランの取り組みについて

11/11/09

 株式会社 第四銀行(頭取:小原 雅之)は、セイデンテクノ 株式会社(所在地:佐渡市、
代表取締役:柴原 行雄)に対し、同社の環境に対する取り組みを高く評価し、「だいし環
境格付」において「AAA(良好)」を認定すると共に佐渡市で初となる「だいし環境格付融
資制度(環境省利子補給制度活用プラン)」の取り組みをいたしました。
 「だいし環境格付融資制度」は、当行の環境格付(「AA」以上)を取得した企業が取り組
む省エネ対応等の設備資金を対象とし、さらにCO2排出原単位の改善または排出量の削減を
財団法人 日本環境協会に誓約し、認定を受けた企業は、最長3年間、年2%(ご融資利率の範
囲内)を限度とする環境省の利子補給を受けることができる制度です。
 当行では、環境関連商品・サービスの提供を通じ、環境に配慮した取り組みを行うお客さ
まを積極的に支援し、新潟県内の地域・産業の一層の発展に貢献してまいります。

                    記

1.企業の概要等

企業名

セイデンテクノ 株式会社(URL:http://www.seidentechno.co.jp)

所在地

佐渡市

代表者

柴原 行雄

業種

電子部品製造

会社概要

 同社は、巻線抵抗器の専門工場として昭和48年に起業して以来、時代
の先端を行く高い技術が評価され、同社が製造する部品はJAXA(宇宙航
空研究開発機構)のロケットや人工衛星を始め、自動車や鉄道等、幅広
い分野で使用されています。
 また、佐渡島に位置する企業として「人とトキが共に生きる島づくり」
と「恵み豊かな自然を次世代へ伝えること」を最重要課題とし、環境に 
配慮した事業を展開しており、環境負荷の低減に向けて社員一丸となっ
て取り組んでいます。
 今後も産学連携による製品開発や風力発電などの環境エネルギー分野
へ積極的に進出し、時代のニーズに対応する企業を目指しています。

2.「だいし環境格付」認定理由等  当行は、同社が制定している環境方針や、環境負荷低減を目指した事業運営を高く評価し、 「だいし環境格付」において「AAA(良好)」と認定いたしました。  また、同社は本融資制度の対象となる設備導入によって、使用エネルギーの効率化を実現 することで、「3年間で6%のCO2排出原単位の改善」という削減目標を掲げ、財団法人 日本 環境協会に誓約されました。 こうした環境配慮型の事業運営と省エネ対応設備が評価され、環境省利子補給制度活用の認 定を受けたものです。                                       以 上            【本件についてのお問い合わせ先】電話025(222)4111               営業統括部 ニュービジネス企画室/佐藤 順(内線4214) 法人営業支援部/三島(内線4462)
このページの上部へ