プリントプレビュー表示

「FBC上海2017ものづくり商談会」の共催及び出展者募集について

17/04/21

 株式会社 第四銀行(頭取:並木 富士雄)では、平成29年9月21日(木)~23日(土)
に、中国上海市において、製造業向けの商談会「FBC上海2017ものづくり商談会」を全
国の地方銀行、自治体などと共催いたします。
 本商談会では、新潟県と連名での共催とすることで、出展企業への出展費補助が可能となる
など、より多くの事業者の皆さまに、販路拡大から商品調達まで幅広く海外展開の機会をご提
供できる場となっております。また、昨年に引き続き、当行上海駐在員事務所が出展企業の現
地サポートを行います。
 これからも、当行では、中国で事業を展開する県内企業を積極的に支援し、新潟県経済の活
性化に貢献してまいります。
                     記
1.概要

名 称

「FBC上海2017ものづくり商談会」  ※FBC … Factory Network Business Conference      (ものづくり企業ネットワーク商談会)

開催日時

平成29年 9月21日(木)~23日(土) 9:00~17:00(現地時間)  ※23日(土)のみ9:00~12:00(現地時間)

開催場所

国家会展中心(上海)2号館(住所:上海市崧澤大道333号)

開催規模

・出展規模:500社(うち当行共催枠は10社程度) ・出展対象:製造業企業及び製造業向けにサービス・製品を提供する非製造業企業       自動車、船舶製品、環境省エネ、ロボット、自動化設備、機械器具、       電気電子、精密機械、部品加工、材料など及び商社(機械部品・       機械製造以外)、IT(ソフト開発)、人材、物流、保険、       コンサルティング、自治体、オフィス用品など ・来場見込 :15,000社(30,000名程度)

基本 出展料

・標準小間(出展スペース): (1)【出展費補助あり】(公財)にいがた産業創造機構の参加要件を満たした場合     資料郵送先が中国本土の場合   4,250人民元     資料郵送先が中国本土以外の場合 4,500人民元 (2)【出展費補助なし】上記以外     資料郵送先が中国本土の場合   8,500人民元     資料郵送先が中国本土以外の場合 9,000人民元  ※別途費用が必要な場合がございます。詳細につきましてはお問い合わせください。

  参加要件・出展要件・商談状況報告書 

商談会の 特徴

・独自の事前マッチングシステムを提供。効率的な商談が行えます。 ・電子商取引サイトへの年間出展枠を提供。 ・現地ローカルバイヤーから調達品情報を入手し、出展者に還元します。 ・カンファレンス(個別マッチング会/セミナー・発表会、異業種・同業種交流会)を  開催します。 ・世界各国で広報活動を実施します。

主  催

ファクトリーネットワークチャイナ(本社:上海市)

共  催

第四銀行・新潟県、伊予銀行、大垣共立銀行、大阪府・大阪市、(公財)大田区産業振興 協会、川崎市、九州フィナンシャルグループ(肥後銀行・鹿児島銀行)、紀陽銀行、京都 銀行、京都府(予定)、コンコルディア・フィナンシャルグループ(横浜銀行・東日本 銀行)・(公財)神奈川県産業振興センター、(公財)埼玉県産業振興公社(予定)、 山陰合同銀行、七十七銀行・(公社)宮城県国際経済振興協会、清水銀行、十六銀行、 常陽銀行・茨城県(予定)、中国銀行、東邦銀行・福島県、長崎県、(公財)長野県 中小企業振興センター(予定)、名古屋銀行、南都銀行、西日本シティ銀行、百五銀行、 百十四銀行、兵庫県・みなと銀行、福井銀行・福井県、北陸銀行、三重銀行、山梨 中央銀行、仏山市海南区経済和科技促進局 (当行以下50音順、連名共催には下線)

後  援

日本貿易振興機構(ジェトロ)上海事務所、在上海日本国総領事館、上海日本商工クラブ、 上海市中小企業発展服務中心、中小企業基盤整備機構(予定)、上海市金型技術協会、 中国五交化智能装備分会、中国国際貿易促進委員会江蘇省分会、上海出口商品企業協会、 上海市電子商務行業協会、上海市国際服務貿易行業協会、上海市海外経済技術促進会、 株式会社NCネットワーク

2.申込方法  ・お申し込みをご希望のお客さまは、当行本支店またはコンサルティング推進部 海外ビジネス支援   ライン(電話:025-222-4111)までお問い合わせください。   ※(公財)にいがた産業創造機構でもお申込み方法をご案内しております。   申込期間:平成29年4月21日(金) ~ 6月30日(金)                                            以 上                    【本件に関するお問い合わせ先】025(222)4111   コンサルティング推進部 海外ビジネス支援ライン/土田、中山、氏江(内線4362、4363)
このページの上部へ