プリントプレビュー表示

マイナンバーの利用目的の変更について

17/07/31

 当行は、マイナンバー(個人番号)の預貯金口座付番への対応として、個人情報保護法
第15条第2項および第18条第3項を踏まえ、平成27年12月1日付で公表しており
ますマイナンバーの利用目的を、下記のとおり変更(追加)いたします。
 なお、変更日は、預貯金口座付番が開始される平成30年1月1日です。
 当行は、預貯金口座付番の開始により、税務署等からの照会に対応するため、お客さま
の氏名・住所等を含む預金に係る情報をマイナンバーにより検索可能な状態で管理する義
務が課されます。
 このため、当行では、平成30年1月より、預金口座の開設や住所変更等のお手続きの
際に、マイナンバーのご提示をお願いいたしますので、ご理解ご協力くださいますようお
願いいたします。
                    記

【 変更後の当行のマイナンバーの利用目的 】 (下線部分が変更(追加)箇所です。)
 ●金融商品取引に関する法定書類作成事務
 ●非課税貯蓄制度等の適用に関する事務
 ●贈与税非課税措置対応口座に関する法定書類作成事務
 ●金地金等取引に関する法定書類作成事務
 ●国外送金等取引に関する法定書類作成事務
 ●預貯金口座付番に関する事務(平成30年1月1日より)

 ※当行のマイナンバーの取り扱いに関する基本方針および利用目的については、以下
  をご覧ください。
  マイナンバーの取り扱いに関する基本方針

 (ご参考)
  預貯金口座付番の詳細については、以下のウェブサイトをご参照ください。
  「一般社団法人全国銀行協会」
                                     以 上
このページの上部へ