プリントプレビュー表示

株式会社 穂海への「だいし食・農成長応援ファンド」による出資について

17/11/07

 株式会社 第四銀行(頭取:並木 富士雄)と、だいし経営コンサルティング 株式会社(社長:
今泉 彰彦)は、共同で設立した「だいし食・農成長応援ファンド」により、株式会社 穂海(代
表取締役:丸田 洋)に出資致しましたので、お知らせいたします。
 株式会社 穂海は、業務用米を中心とした米の集荷・販売業者であり、本ファンドで調達した
資金は事業規模拡大に伴う運転資金として充てられます。
 第四銀行グループでは、これからもコンサルティング機能の発揮により、事業者の皆さまをサ
ポートし、新潟県の地方創生実現に貢献してまいります。
 ※「だいし食・農成長応援ファンド」は、「新潟県内の農林水産物を活用した事業」を行う事
  業者を対象とし、新潟県の基幹産業であり、さらなる成長が見込まれる農業・食品産業の高
  付加価値化を幅広くサポートする商品です。
                      記
1.投資案件の概要

投資先名

株式会社 穂海(代表取締役:丸田 洋)

所在地

新潟県上越市板倉区田屋104番2

出資額

10,000千円

出資金使途

事業規模拡大に伴う運転資金

企業概要

・業務用米を中心とした米の集荷・販売業者。 ・親会社である「有限会社 穂海農耕」は当地で130町歩を耕作する  新潟県を代表する米の大規模生産者。 ・多品種を取り扱い作期分散させることで農作業の分散・平準化に取  り組み、従業員や農機具活用の効率的な運用を実施している。

2.投資決定のポイント    当ファンドを運営するだいし経営コンサルティング 株式会社では、以下のポイントを中   心に総合的に評価し、投資を決定いたしました。    ・業務用米にいち早く注目したことで商社や外食チェーン店など独自の販路を確保して     いること。    ・近年米離れが進むなか、中食・外食を中心に業務用米の需要は高く、今後の成長が期     待できること。                                        以 上                            【本件に関するお問い合わせ先】       第四銀行 コンサルティング推進部/長谷川 電話(025)229-8180          だいし経営コンサルティング/石 井 電話(025)226-7605
このページの上部へ