プリントプレビュー表示

計画帳をかんたんにつくってみよう!
わたしの人生設計・資金計画

結婚、出産、子育て、家づくり、そして老後。人生には素敵なシーンがいっぱい。だから幸せを支える、その年代に応じた資金計画が必要です。

ライフイベント、いったいどれくらいかかるんだろう?

各ライフイベントの費用の詳細

ライフイベントの費用の詳細

ライフイベント 費用 出典
大学4年間の生活費 約240万円 大学生協
「第48回学生生活実態調査の概要報告」2013年2月
1.学生の経済状況
1-2 下宿生の生活費
マイカー購入 約214万円 一般社団法人日本自動車工業会
2007年度「乗用車市場動向調査」
2.最近の購入状況の変化
<購入形態の変化>
結婚
(結納・挙式・披露宴~新婚旅行まで)
約484万円 (株)矢野経済研究所「ヤノニュース2008年3月号」

※1 調査機関/平成19年12月、調査対象/17政令都市および東京23区在住の20~30代既婚女性4,258名、調査方法/インターネット形式、集計対象/各項目の費用負担した人で、挙式披露宴2,319名、結納1,295名、婚約指輪2,047名、結婚指輪(二人分)、3,585名、新婚旅行(二人分)2,846名、婚礼家具2,569名

※2 この金額は、それぞれ全体の平均金額である結納・婚約指輪・結婚指輪・婚礼家具・挙式・結婚披露宴・新婚旅行費用の合計です。

出産 約42万円 厚生労働省研究班「わが国における分娩にかかわる費用等の実態把握に関する研究」<平成21年1月調査、3月報告>
住宅購入
(新潟県の新築一戸建ての場合 ※土地代は含まない)
約2,753万円 独立行政法人住宅金融支援機構「平成23年度フラット35利用者調査報告」
子どもの教育 約771万円 ※金額は、各学年ごとの平均額の単純計算
文部科学省「平成22年度子どもの学習費調査」、
独立行政法人日本学生支援機構「平成22年度学生生活調査結果」
子どもの結婚 約268万円 内閣府「平成17年版 国民生活白書抜粋」
(備考)

1.(財)家計経済研究所「消費生活に関するパネル調査」(平成17年)により作成。

2.「結婚費用についてうかがいます。その費用をどのように賄いましたか。」という問に対する回答者の夫婦の貯蓄、親からの援助、結婚費用合計の平均金額。

3.回答者は25~35歳の有配偶女性1,002人(無回答は除く)。

ゆとりある
老後の生活
(夫婦2人)
約37万円/月 公益財団法人生命保険文化センター「平成22年度生活保障に関する調査」
(備考)
老後の生活に必要な資金・・・公益財団法人生命保険文化センター「平成22年度生活保障に関する調査」より第四銀行が推計
夫60歳、妻55歳の場合(仮定)[平均余命・・・夫23年、妻33年]
・夫婦2人での期間(23年)・・・37万円×12ヵ月×23年=1億212万円
・妻1人の期間(10年)・・・26万円×12ヵ月×10年=3,120万円
合計1億3,332万円
あなたがこれからどのようなライフイベントをむかえ、どのような人生を送りたいのかを描いてみませんか?
また、描いた人生でどのくらいお金がかかるのかをかんたんに計算して、今後の人生を考えるきっかけにしてください。

これからの人生でかかるお金、わたしの場合はどうなるの?

かんたん わたしの人生設計・資金計画帳

※1 一世帯あたりの平均的な公的年金受給額を、65歳から平均寿命(男性80歳、女性86歳)まで受給した場合として計算しています。
これから予定されるライフイベント

※ 本コンテンツでは、各ライフイベントの平均的な金額を元に算出する簡易シミュレーションとなっております。
より詳細なシミュレーションをご希望のかたは、第四銀行までご相談ください。

このページの上部へ