プリントプレビュー表示

だいし企業育成ファンド「えんのしたのちからもち」の投資先決定について

14/06/30

 株式会社 第四銀行(頭取:並木 富士雄)と だいし経営コンサルティング 株式会社(社長:
高島 正樹)で共同設立した中小・ベンチャー企業向け育成ファンド「えんのしたのちからもち」
は、以下のとおり 株式会社 パルメソ(本社:長岡市、代表取締役:松原 亨)を投資先として決
定いたしましたのでお知らせします。

                    記
1.投資内容

金額

25,000,000円

払込日

平成26年6月30日

資金使途

装置開発および人員増強

投 資 先 企 業 の 概 要

企業名(URL)

株式会社 パルメソ (http://www.palmeso.co.jp)

住所

新潟県長岡市深沢町2085-16 ながおか新産業創造センター(NBIC)内

代表者

松原 亨

会社設立

平成22年5月

業種

MSE(Micro Slurryjet Erosion)試験(※)装置 製造・販売業

電話番号

0258-21-0080

(※)MSE試験・・・材料や製品の強度などの特性を計測する方法で、高速噴射した微粒子で少しず         つ表面を削ることで、その削られる速度から強度を明らかにする手法 2.事業の特徴と投資決定のポイント   株式会社 パルメソ(以下、同社)は、福井大学との10年以上にわたる共同研究によりMSE試  験法を開発し、受託試験や試験装置の製造・販売を行っています。   MSE試験法により、近年ものづくりにおいて小型化・軽量化・薄型化が求められている中、  従来困難とされていた非常に薄いものや硬いもの、軟らかいものなどの性状が異なる、さまざ  まな材料の強度評価を可能にしました。   同社では、本ファンドの活用により、多用途分野向けの専用機の開発を進めるとともに、MSE  試験装置の営業展開を本格化させることで業容拡大を目指します。    ファンドを運営する だいし経営コンサルティング 株式会社では、①MSE試験法は従来出来な  かった素材や薄膜の特性を測定できる世界初の独自技術であること、②極薄硬質薄膜や極薄多  層膜等の研究開発現場などでのニーズに合致していること、③株式会社 ベンチャーラボ(本社  :東京都)から高い事業評価を得たことなどを総合的に検討し、投資を決定いたしました。                                           以上        【本件に関するお問い合わせ先】第四銀行 営業統括部 古川/電話025(222)4111                   だいし経営コンサルティング 五井/電話025(244)0161
このページの上部へ