プリントプレビュー表示

関税等の納付における「リアルタイム口座振替方式」の導入について

14/07/09

 株式会社 第四銀行(頭取:並木 富士雄)は、県内企業の輸入にかかる関税等支払い時の利
便性向上のため、輸出入・港湾関連情報処理センター 株式会社(NACCS(※)センター)と
契約し、従来の「専用口座振替方式」に加え、新たに「リアルタイム口座振替方式」の取り扱
いを開始いたしますので、お知らせいたします。
 当行ではこれまで、お客さまが輸入にかかる関税等を口座振替で納付する場合、納税のため
に専用口座の開設(専用口座振替方式)が必要でしたが、「リアルタイム口座振替方式」の導
入により、現在お使いの預金口座をそのままご利用いただけるようになります。
 当行では、これからもお客さまの利便性向上や更なるサービス拡充に努めてまいります。
 (※)NACCS(Nippon Automated Cargo and Port Consolidated System:ナックス)
    とは、入出港する船舶・航空機および輸出入される貨物について、税関などの関係行
    政機関に対する手続きをオンラインで処理できるシステム。本システムにより、輸入
    にかかる関税等は口座振替での納付が可能。

                     記

サービス開始日

平成26年8月18日(月)

対象預金口座

普通預金、当座預金

サービス提供時間(注1)

【普通預金】 土日祝日を含む全日         7:00~23:00 ただし、毎月第2・第3土曜日    7:00~19:00     毎月第2・第3土曜日の翌日 9:00~23:00     1月1日~1月3日     7:00~19:00

【当座預金】 銀行営業日             7:00~15:00

申込開始日(注2)

平成26年7月18日(金)

申込方法

NACCSセンターホームページ(http://www.naccs.jp)より 申込関係書類を印刷のうえ、NACCSセンターへお申し込 みください。

お申し込みから利用開始までの日数

13日程度

その他

従来の「専用口座方式」では、納税対象が海上貨物に限定さ れていましたが、「リアルタイム口座方式」では航空貨物を 含む全ての輸入貨物を対象とすることができます。

(注1)「リアルタイム口座振替」のサービスは、マルチペイメントネットワークを利用しており、     当該ネットワークのシステム側において、定期休止時間を設けております。これに伴い、利     用可能時間内であってもご利用いただけない場合がございます。 (注2)現在、「専用口座振替方式」をご利用のお客様につきましても、「リアルタイム口座振替方     式」を新たにご利用される場合には、所定のお手続きが必要となります。なお、お申し込み     については、お客さま・NACCSセンター・当行との三者間での契約が必要となります。詳し     い内容や、お申し込み書類等はNACCSセンターのホームページをご確認ください。                                                以 上                        【本件に関するお問合せ先】電話025(222)4111                          国際部/小林(直)、小熊(内線4824、4877)
このページの上部へ