プリントプレビュー表示

日本公認会計士協会東京会との連携について

15/03/31

 株式会社 第四銀行(頭取:並木 富士雄)では、事業者の皆さまへの経営改善支援を目的と
して、日本公認会計士協会東京会※と、事業者の経営計画策定支援等における専門家派遣に関
する連携の覚書を締結いたしましたのでお知らせいたします。
 当行では、公認会計士と協働して事業者の皆さまの経営課題を解決することなどを通じて、
経営改善を積極的に支援してまいります。また、その解決手法を当行職員が組織的に共有する
ことによって、当行全体としてのコンサルティング機能の強化・向上に努めてまいります。

                    記

1.連携概要
  本連携では、経営改善を必要としている事業者さまからの依頼に基づき、日本公認会計士
 協会新潟県会が属している日本公認会計士協会東京会を通じ、業種や業況に応じて適切な公
 認会計士を紹介し、当行と公認会計士が協働して経営計画策定支援活動を行うものです。
  本連携により、国の経営改善計画策定支援事業(経営改善支援センター)の活用をより一
 層幅広く、かつ円滑に進めることが可能となります。

2.連携の主な目的
 ・外部専門家の知識やノウハウの活用による、より実効性の高い経営計画の策定。
 ・業種や業況に応じた適切な専門家の紹介による、より円滑な経営改善の実現。

3.覚書締結日
 ・平成27年3月26日

 ※日本公認会計士協会東京会とは
  関東甲信越1都8県(新潟・東京・茨城・群馬・埼玉・千葉・栃木・長野・山梨)の公認
  会計士・会計士補・外国公認会計士・監査法人・公認会計士試験に合格した者で構成され
  る地域会です。

                                       以 上
               【本件に関するお問合せ先】電話025(222)4111
                            審査部/坪野(内線4665) 
このページの上部へ