プリントプレビュー表示

「PHISHCUT(フィッシュカット)」システム保守作業のお知らせ

17/02/01

 平素は私ども<だいし>をお引き立ていただき、厚く御礼申し上げます。
 当行では、インターネットにおけるフィッシング詐欺(※1)のセキュリティ対策として、
「PHISHCUT(フィッシュカット)(※2)」をお客さまへ無料でご提供しておりますが、こ
のたび、「PHISHCUT(フィッシュカット)」のシステム保守作業を下記のとおり実施いたし
ますので、お知らせいたします。
 システム保守作業の期間中、「PHISHCUT(フィッシュカット)」をご利用のお客さまには、
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
(※1)フィッシング詐欺
    銀行やクレジットカード会社などを装った電子メールを送り、その電子メールのリ
    ンクから偽サイトに誘導して、住所、氏名、銀行口座番号、クレジットカード番号
    などの個人情報を詐取する行為
(※2)PHISHCUT(フィッシュカット)
    ウェブサイト上の画像・動画・音響データなどに、人間が知覚できないような情報
    を埋め込んだ「専用電子透かし」を利用してフィッシングサイトであるかどうかを
    検証し、ツールバー上で本物か偽物かを確認(認証)することでフィッシング詐欺
    から守るサービス

                記

1.実施内容:「PHISHCUT(フィッシュカット)」のシステムメンテナンス
2.実施目的:設備保守作業実施のため
3.実施日時:2017年2月4日(土) 10:00~14:00
4.本作業による影響と対処方法
 (1)「PHISHCUT(フィッシュカット)」のご利用に関して
   ・作業実施時間帯において、正常時に比べ数秒程度「PHISHCUT(フィッシュカット)」
    の認証に遅延が発生する可能性があります。
    なお、認証に遅延が発生した場合、以下の事象が発生することがありますが、後掲
    「(2)遅延が発生した際の対処方法」により、正常にご利用いただくことが可能で
    す。
    ①「PHISHCUT(フィッシュカット)」ツールバーのロゴの横に【!】が表示される。
    ②ブラウザ起動時に「PHISHCUTツールバーの更新情報が確認できませんでした。
     インターネット環境を確認してください。(003)」というメッセージが表示される。
 (2)「PHISHCUT(フィッシュカット)」の認証に遅延が発生した際の対処方法
   ・上記の①②が表示された場合、一度ブラウザを閉じて、再起動することで「PHISHCUT
    (フィッシュカット)」ツールバーの認証が正常に行われます。  
                                         以上
【本件に関するお問い合わせ先】
 <だいしダイレクトをご利用のお客さま>
  だいしコールセンター 0120-86-4464(通話料無料)
  受付時間9:00~20:00(銀行休業日を除く)
  ※一部のIP電話などフリーダイヤルをご利用いただけない場合
   025-226-6595(通話料有料)

 <だいしIBをご利用のお客さま>
  EBデスク 0120-404-474(通話料無料)
  受付時間8:45~18:00(銀行休業日を除く)
  ※一部のIP電話などフリーダイヤルをご利用いただけない場合
    025-241-3762(通話料有料)
このページの上部へ