プリントプレビュー表示

当行職員に現金・通帳などをお預けいただく際のご確認とお願い

「受取書」の発行について

1. 当行職員が、お客さまを訪問し現金・有価証券・通帳・証書・払戻請求書などをお預りする場合は、必ず「受取書」を発行いたしますのでお受け取りください。

2. 窓口におきましても、通帳・証書などのご返却が後日となる場合などは「受取書」を発行いたしますのでお受け取りください。

※ただし、お預りした内容について、お客さまが他の書類でご確認いただける場合は、「受取書」を発行しないことがございます。

(受取書を発行しない場合)

●入金帳でご入金される場合

●お振り込みの受領書をその場で発行する場合

●お届けする現金などと交換に小切手や通帳・払戻請求書などをお預りする場合 など

お客さまへのお願い

●「受取書」は、大切な証拠書類です。当行職員に現金などをお預けいただく場合は、「受取書」の内容を必ずご確認ください。

●「受取書」は、ご依頼いただいたお手続きが完了したことをご確認出来るまで、大切に保管ください。

●「受取書」は、お手続きが完了後は無効となりますので、お客さまご自身で廃棄ください。

●お返しすべき書類などが10日以上お手元に届かない場合など、「受取書」の発行や内容についてご不審な点は、当行「お客さまサービス室」(025-222-4111)までお問い合わせください。

以上

お気軽にお問い合わせください
だいしコールセンター
0120-86-4464(ハローダイシをヨロシク)
9:00~20:00
(土日祝日・年末年始を除く)
一部のIP電話などフリーダイヤルがつながらない場合:025-226-6595(通話料有料)
このページの上部へ