プリントプレビュー表示

インターネットバンキングを悪用した詐欺にご注意ください

暗証番号などを不正に聞き出し、インターネットバンキングを悪用する詐欺が発生しております。暗証番号などは決して第三者に知られることのないよう、厳重な管理をお願いいたします。

詐欺の手口(例)

「社会保険料の還付金がありますが、手続きにはインターネットバンキングの契約が必要です。」などと電話をかけ、インターネットバンキングの申込書を送付し、申込をさせます。

インターネットバンキングの手続きが完了した頃を見計らい再度電話をかけ、言葉巧みに会員番号・暗証番号等を聞き出した後、インターネットバンキングにログインし、振込により預金を引き出すという事件が発生しています。

還付金のほかにも、年金受取や保険会社を装う手口も発生しています。

上記詐欺による被害を防ぐためのご注意

1. 会員カード、暗証番号の管理にはご注意ください
インターネットバンキングの暗証番号などの情報は、決して第三者に教えないでください。また、インターネットバンキングの会員カードなどは厳重に保管し、第三者に渡さないでください。
なお、当行の職員がお客さまの暗証番号をお尋ねすることはございません。

2. 不審な点がある場合は、すみやかにご連絡ください
「不審な電話に誘導されて、インターネットバンキングの申し込みをしてしまった」、「第三者にインターネットバンキングの暗証番号などを教えてしまった」など、お心当たりのあるお客さまは、下記お問い合わせ先へご連絡ください。

本件に関するお問い合わせ先

だいしダイレクトをご利用のお客さま
「だいしコールセンター」通話料無料の0120-86-4464
一部のIP電話などフリーダイヤルをご利用いただけない場合 025-226-6595(通話料有料)
(受付時間9:00~20:00 銀行休業日は除きます)

だいしIBをご利用のお客さま
「EBデスク」通話料無料の0120-404-474
一部のIP電話などフリーダイヤルをご利用いただけない場合 025-241-3762(通話料有料)
(受付時間8:45~18:00 銀行休業日は除きます)

以上

お気軽にお問い合わせください
だいしコールセンター
0120-86-4464(ハローダイシをヨロシク)
9:00~20:00
(土日祝日・年末年始を除く)
一部のIP電話などフリーダイヤルがつながらない場合:025-226-6595(通話料有料)
このページの上部へ